クランベリー配合のキャットフードはどんな猫に向いているか

猫の膀胱炎や尿路結石は様々な理由が原因で起こる病気です。改善や予防に頭を悩ませる飼い主さんもたくさんいます。そんな猫の尿に関する疾患の予防や改善に役立つのが、クランベリー配合のキャットフードです。

クランベリーには尿路の殺菌や結石が出来るのを防止する効果があり、猫の尿トラブルに関するサプリやキャットフードに配合されている事があります。主に尿を酸性にする事で効果を現すハーブであるため、膀胱炎になっている猫や、膀胱炎になりやすい猫に効果があります。

尿路結石の方でクランベリー配合のキャットフードを使用する際は、結石の種類に注意が必要です。猫の結石にはアルカリ性の物質が原因のストルバイト結石と、酸性の物質が原因のシュウ酸カルシウム結石の2種類の結石が存在しています。クランベリーの効果があるのはアルカリ性のストルバイト結石の方です。クランベリー配合のキャットフードを上げる前に、猫の尿のpH値をチェックしておきましょう。

猫の尿の状態は猫用の尿検査キットで調べるか、獣医さんで相談すれば調べてもらう事が出来ます。猫の尿を調べてアルカリに近い場合は、クランベリー配合のキャットフードをあげるようにすると、尿路結石の予防や改善に役立てる事が出来ます。